メニュー

ドライブレコーダーの映像解析サービスはジェネクスト株式会社

道路交通法遵守「見える化」サービス
login btn bl2 201802 2

aboutGenext

ドライブレコーダーの映像を解析し証拠として価値のあるものにし、
交通事故の処理費用や不等な損害賠償の削減を目指します。
また、ドライバーのコンプライアンス、安全運転に高い効果を発揮する
ドライブレコーダーによる「映像分析サービス」で貴社のブランドを守ります。

特許技術による高い精度の位置測定を実現

左の動画では、当社の特許技術のイメージをご紹介しております。

自走している車がドライブレコーダーに写された月の大きさを元に距離や角度を算出できる精度を誇ります。

220万円の損失がプラス20万円に

事故を起こした際、ドライブレコーダーに録画されている情報を、きちんと解析し、
正しい状況を主張できておりますか?

当社ではドライブレコーダーの動画より、精密な距離を解析できる技術から、事故後の現場検証だけでは分からない
“その瞬間の状況”を証拠として提示するサービスを行っております。

弊社は事故鑑定の業務から、多くの事故映像を⾒てきましたが、そこから得られた解は 事故を起こす⼈は総じて道路交通法違反をしているという事実です。

そのため、交通安全対策には、『道路交通法違反順守のアプローチ』が不可⽋であると考えています。